←prev entry Top next entry→
美味!会津郷土料理

会津郷土料理:こづゆ、鰊の昆布巻き、煮物、蕎麦のお吸い物など。

仕事で遠出した際に楽しみなのが郷土料理。福島は山あり海あり変化に富んだ土地。郷土料理も海の幸から山の幸まで楽しめます。

ここ数年は、会津地方にお世話になることが多く、出張のたびに会津地方のうまいものを地元の方に聞き、味わってきました。

11月初旬、猪苗代では自家製の新そばを頂きました!よく噛むと甘みが口に広がり美味しかったです。

そして今回は、会津の街づくりのオピニオンリーダー渋川様にお会いした際に、渋川問屋の重厚で明治大正の息吹を感じる旧店舗を改造したお座敷で会津の郷土料理を味わってみました。

実は私の義理の父と母は会津喜多方出身。出てきたのは義母がお正月に出してくれる品々でした。

当然のことながら、郷土料理とは母の味なんですよね。

私はふと、我が家の子どもたちは大人になったとき食卓に登る何をもって母の味だと感じ、福島の郷土料理だと懐かしむのだろうか・・・という疑問が沸いてきました。

福島の郷土料理はイカ人参ですが、作ったことはないし良く味わったこともありません。(他にもあるのでしょうが・・・)

また、仙台の母が作る定番料理は果たして仙台郷土料理かどうか疑わしいし・・・(母の面子を保つため創作郷土料理ということにしましょう)。

深い味わいのある鰊をかみ締めながら、日々の食卓を見直し、郷土料理・母の味を大切にしなければと、しばし反省した私でした。













| news-chinax | 独り言 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://news.chinax.jp/trackback/756020